エイシェントロイヤルシリーズ
〜 Ancient Royal Series 〜

古の王族に寵愛を受けた革素材と失われた製法で作られた革製品。
歴史の闇に葬られた先人の御用達品に想いを馳せる

古来に存在した革素材と失われた製法で作られたエイシェントロイヤルシリーズ。
エイシェントロイヤルシリーズの味わい深い風合いは歴史の重厚さを感じさせます。

革素材には世界でも最も古い種類の牛の1つと言われている牛の革であるインペリアルカーフを使用し、革の染色はエイシェントロイヤル製法という幻の染色製法を採用しています。

この歴史を投影したかのような深みのある色合いは職人が特殊な染料を3ヶ月もの期間をかけて何度も革へ浸透させていくことで生まれます。

エイシェントロイヤルシリーズの色合いは深みのあるこげ茶のようものですが、この色合いというのも「こげ茶の染料」を単色で使用しているわけではありません。

人間の目でどうしたら「歴史の深淵さを秘めたようなこげ茶」に見えるかを逆算して、複数の異なる染料を混ぜ合わせてRaffaelloの色を作ります。

この異なる染料を混ぜ合わせる配分率については、工房の湿気や気温などによっても染料の配分比率が変わってくるため、職人の経験によって判断されています。

湿気や気温の状態を体感し、出したい色を逆算して染料をカクテル(混ぜ合わせ)するのです。

複数の染料を混ぜ合わせて色を表現するのですが、
その染料のレシピはRaffaelloの門外不出でまさに秘伝とも言えるものです。

そして、エイシェントロイヤル製法の染色を最大限引き出す唯⼀の相棒がインペリアルカーフという革素材です。インペリアルカーフはきめ細かい繊維で耐久性と柔軟さを併せもつ古来より伝わる非常に優秀な素材で、なんとも言えない奥深い品格を備えています。

このエイシェントロイヤルシリーズの滲んだ感じの色合いはインペリアルカーフでしか出すことができません。

この黄金コンビを発明したのもRaffaelloの職人のたゆまぬ研究の証です。
まさに職人の人生が詰まった集大成と言える歴史の重厚さを堪能できるシリーズです。

Method〜エイシェントロイヤル製法〜

いにしえの王侯貴族すらも魅了した失われた製法を再現した
古代王国の時代を投影するエイシェントロイヤル製法

エイシェントロイヤル製法による深みのある皮革の風合いは、かつて隆盛を極めた古代王国の歴史の重厚さをイメージさせる。手にって革を眺めていると異世界に引き込まれそうな錯覚を覚え古代の浪漫を感じさせる。⾰製品の歴史は古く⽯器時代まで遡る。上質な⾰製品は時の権力者である王侯貴族へ献上され愛用されていた。時が加える変化を楽しむという革の醍醐味は2000年以上も太古の昔から変わらずに人々を楽しませてきた。2000年の歳月が経過しつつも美しさを増し続けるかのようなエイシェントロイヤル製法の特別な味わいをぜひ堪能してほしい。

Material 〜こだわりの選び抜かれた革素材〜

古代の王侯貴族が愛した製法の潜在能力を極限まで引き出す皮革素材。
世界のどこにも流通していない希少な”インペリアルカーフ”

エイシェントロイヤル染色製法のためだけに存在するかのような究極のカーフレザーであるインペリアルカーフレザー。その佇まいは「皇帝」という名にふさわしく威厳に満ちたオーラを放っている。
この希少な皮革は、きめ細かく耐久性と柔軟性を併せもつまさに王者にふさわしい優秀な革素材。
エイシェントロイヤル製法で使用する特殊な染料を革繊維の内部に浸透させ、革の柔らかさを保ちながら丈夫で強い革素材へと成長を続ける。その過程はまさに栄華を極める王国が領土を広げていくかのようだ。経年変化により色合いが美しくなる皮革は多いが革の味わいを深めると共に素材としての性能をも向上させ続ける皮革素材は非常に珍しい。まさにカーフレザーの頂点に君臨する皮革の皇帝である